2005年03月31日

桜集団 in 春日大社

毎日新聞31日夕刊はこちらをどうぞ


大ちゃん車掌さ〜んっ♪

シューッと扉が開いて入ってこられたのはやっぱり大貴誠さんでした。
そうです、あのNewOSKのトップスターで燦然と輝く美しい男役で
まじ?って言うほどナチュラルテイストな、あの大貴誠さんです(もういいってば…)
もう誰もが、あわわわわ状態!「カ、カメラカメラ」「ビ、ビデオビデオ」。
だって誰も来ないって聞いてたもんだから…
何をおっしゃったんだったか…えーっと…花粉のことをおっしゃってましたね。
「今日は飛散量がすごいらしいので皆様もお気を付け下さいね」とかそういうこと。
電車は結構揺れるので、ふらふらっと揺れにからだをまかせて、しゃべりながら
ツツツツ…と横にずれていったりして、またそれを自分でおもしろがってククッと
笑ったりしながら…。か、かわいい…(スイマセン、こういう個人的感想はとばして
読んでください)
ほんとーにおきれいでした。特等席で下からなめるように拝見できて
あー、これだけで来た甲斐があったわさー。
さっ、帰ろう…いやいや、まだ奈良にも着いてないし…。

途中で窓の外に「あやめ池円形劇場」があったところが出てきて。
今はもう跡形もないんですね…いや、ワタシは行った事すらなかったですけど
それなりにショックを受けましたよ。
で、今、劇団員さんたちは全く同じ風景を見て「あー」とかおっしゃってるんだろうな
と思うと、やっと「一緒に春日大社に向かってるんだー」と実感がわいたりして。
ここまでわかなかったっていうのも、どーかと思いますけども…。

それにしても大貴さんのご挨拶と吉津さんの車内放送がなければ
「春のおどり号」に乗ってるっていう感覚がなかったよなー。
ちょっと寂し…大ちゃんファンじゃないかたは、もっと実感なかったかもねぇ。
え?ホントに「一緒の電車に乗ろう」っていうだけの企画だったの?
それだったら贅沢言っちゃいけませんけどねぇ。
お土産の赤飯饅頭はおいしかったです(食い気かいっ)

そうこう言ってるまに、もう奈良駅。ホントにあっと言う間だったです。
春のおどりの一部の半分くらいで着いちゃった・・・みたいな。
それから観光バスに乗り換えて…その時もワタシらは隔離されてですね(笑)
劇団員さんたちが乗り込まれたバスをひたすら横目で追いながら…いとさびし。

バスに乗っておられる劇団員さんたちは、なんかすごくかわいかった〜。
駐車する時、なぜかみんな前の座席につかまっておられるんです、同じ形で…。
OSKにそういう決まりでもあるんですかね?
急ブレーキから顔を守るためですかね…
で、バスの中から向こうのバスの中の劇団員さんに手をふる〜とか
こちらは外にいてバスの中の劇団員さんに手をふる〜とか
それって…予想外に楽しい(笑)
童心に戻るっていうんですかね。まあ最近戻りっぱなしですけどね(汗)

ゾロゾロと歩いて春日大社に向かう列は、前に回って写真を撮る人とか
劇団員さんの横に行って話しかける人とかでごったがえして
ワタシは途中で脱落してしまってトボトボと歩いてて
石につまずいてこけかけて、そばの人にしがみついたらちどりさんだった…みたいな(お世話になりました)
外人さんも多かったのですごく喜んでいただけたと思うんだけど、見に来てよね…松竹座。

春日大社でのお払いは結構長かった。
劇団員さんたちも連日のお稽古でお疲れのところをきつかったんじゃないでしょうか。
それにしても大ちゃんはいつもにも増してナチュラルテイストで、ある意味感心してしまった。メディアもたくさん写真を撮ったりテレビカメラをまわしたりしてたけど
わりといつもの「す」に近い状態で座っておられて(顔はすっごくおきれいなんですが)
いやきっと緊張しておられたんだろうけど全然そんなふーに見えなくて。
パンパンって、前に出て行ってかしわ手をうつときなんかも、いつものようにトコトコトコと出て行かれてパンパンッとこともなげに打たれてまたトコトコトコと帰って行かれる…(すごいフツーのこと書いてて恥ずかしい)
とにかくナチュラルなのっ(逆ギレかいっ)

そのあと劇団員さんたちと客との記念写真撮影!
どんな顔すればいいんですか・・・っていうより、ワタシは劇団員さんの前にしゃがんでたんですが、ここから写真撮れば、真下からのショットが撮れるやん…とワクワクしてしまって…。撮りましたよ、一応…。思ったほど楽しい写真じゃなかった…ふん。
で、自分の班の撮影が終わったら違う班の撮影なわけで、その時はもー撮りほーだいですなー。ちょうど記念撮影用の本物のカメラの真後ろというサイコーのポジションをゲットして
バコバコ撮りまくってました。
こんなにシャッター押してワタシってバカ?と思ったら隣でもっと撮ってる人が…。
チ、チェリーさん…心強すぎ…。
「楽しいですね〜☆撮りほーだいですねー☆」
「劇団員さん、皆さんこっち見てくださってますもんねー。」
「でも勘違いですけどねー☆カメラをご覧になってるんですもんねー☆あはははは…」
「ええ、ええ。でも楽しいからいいですもんねー、☆あははは…」
いっちゃってる者同士の会話はこんなかんじ。

・・・・ちょっと休憩します・・・

発見!大阪日刊スポーツに記事が!

posted by しげっち at 15:07| Comment(2) | TrackBack(1) | しげっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっと活躍か?

きれいだっ

今日の読売新聞のテレビ欄に春のおどりの広告が‥‥
明後日より公演!やっといい仕事をしてくれたようだ
今まで何をしていたんだ?
春日大社参拝とっても良かったです。遠足気分でした(笑)
posted by しげっち at 09:18| Comment(0) | TrackBack(1) | かわっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月30日

春日大社でハッスルハッスル

毎日新聞30日夕刊はこちらをどうぞ

一足早い桜が勢ぞろい〜


行って来ました春日大社!
お日柄もよく、花粉も最高の飛び具合で…そらアカンやん・・・
たしかにちょっとお鼻が具合悪そうにしている劇団員さんもいらっしゃったような…
ほんとにお気の毒で心配。
どーか春日大社の神様、このかたたちだけは花粉症とは無縁のおからだに
して差し上げてください…え?そういうことを拝むところじゃないの?

そういうわけで相変わらず、やいやい言いながらのイベント参加。
楽しかった…ほんとに子供みたいな感想しかいえなくてごめんなさい。
いやしかし、こんだけ楽しんでくれたらさー、松竹さんもやった甲斐があるんじゃないのー?とか押し付けちゃったりして…。

で、12時20分に電車に乗り込んだわけです。
劇団員さんたちは、はるかかなたの車両・・・
そ、そんなに隔離しなくっても、噛みつきゃあしないよ(汗)
だ、だれかまわってくるのかな?なにかあるのかな?…ソワソワソワソワ…ザワザワザワ…ガヤガヤガヤガヤ…もーとにかく大変・・・。
私は車両の先頭の席に進行方向…つまり劇団員さんたちの乗っておられる車両のほうを
見るかたちで座っていたので、隣の車両から誰かが来ると一番にわかるという仕組み。
あ、誰か来たーーー!
扉が開くと一斉に注目!
・・・知らない人だ・・・
「す、すいません…わ、わたくし毎日新聞の記者です。ホントに私ですいません」とか
恐縮してらっしゃる。
でもでも車内は異様に盛り上って拍手の嵐〜
「毎日新聞、今だけ取ってまーす」とかいう声も・・・い、いまだけってアンタ…(汗)
記者さんがなにかしゃべるごとに拍手〜
で「あのー、劇団員さんがまわってこられるんですか?」と誰かが聞くと
「いえ、その予定はないようです」
途端にブーイングの嵐〜
この人にブーイングしても仕方ないんですけど…(笑)

ちっ、誰も来ないんだったらパンでも食べるべー、とくちゃくちゃやっていると・・・
え?え?え?あのピンク色のお着物は・・・?
きゃーーーーー、あのかただわーーーーーひーーーーーーー

す、すいませんけど、ほんと疲れちゃって眠いので「続く〜」ってことで…。
posted by しげっち at 19:43| Comment(3) | TrackBack(1) | しげっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とっても食べたい!

お花見のシーズンということでこんなもの見つけてしまった!
花見弁当

桜花すし。食いてぇ〜
季節限定で、近鉄奈良駅西口で売っている
春のおどり号の帰りにでも買ってみたいと思う

奈良の開花予報では、3月30日とどこかで見たのですが
どうなんでしょう?
30日は、また少し寒くなるみたいですね
うわ〜明日だ〜

posted by しげっち at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | かわっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

2005年03月27日

大貴が出るなら嘘も歓迎

くだらない話。。。(いつもだけど…)
我が家のトイレには「ことわざ週間めくりカレンダー」が貼ってある。
今週のことわざは「うそからでたまこと」

昨日ラジオから帰って、完全にいっちゃった状態だったワタシは
♪ふんふふ〜ん♪と鼻歌まじりにペンを持って書き足した
「うそからでただいきまこと(ハートマーク)
子供の落書きかいっ・・・
今朝、それを見た息子は気の毒そうにこう言った
「昨日、興奮しててそのまま書いてしもたんか?」
・・・はい。そのとーりです。こんな母でスイマセン。

しかしどういう意味になるんだろうか・・・
「最初はうそ・偽りであったことが、思いがけず事実となって現れること」が
正しい意味だが、ダイキを入れると
「最初はうそ・偽りであったことが、思いがけず大貴誠となって現れること」となる。
す、すごい・・・なんかわからんけど(汗)

かわっちが昨夜「来週の今頃は初日が終わってるでなー」と言ったことで
どひゃー、そうでんなーと気持ちが盛り上ってしまった。
そうだよなー、まだまだだと思っていたら来週だもんなー。
金曜日に松竹座の前を通りかかったら、ほんっとにでかいポスターが貼ってあった。
高世さんのポーズが違うんだよな、足をひらいてポーズしてる。
毎日新聞の広告に載った写真、電車の吊り広告の写真だな。
大ちゃんはポーズは一緒だけどでかい。
思わず二秒でいっちゃって「きゃーー、大ちゃーん」と
手を振ってたら、夫婦善哉が終わったところで松竹座から出てきた人たちが
「誰かおるんかい?」ってかんじで見てた。
まさか公衆の面前でポスターに手を振る馬鹿がいるとは思わなかったんだろーなー。
どんなもんだいっ(威張るとこ間違ってまーす)


posted by しげっち at 23:02| Comment(4) | TrackBack(0) | しげっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月26日

最後のラジオ

大ちゃ〜ん、こっち向いて〜

信じらんない…一番よく撮れたお写真が↑だなんて…
あとはぜーんぶブレブレ。
今までも全滅に近い写真しか撮ってなかったんだけど
帰って加工したらなんとか見れる…みたいな物も必ずあったのに
今回はほんとに全滅です(号泣)だって↑コレが最高の写真なんですぜー
どんだけレベル低いかわかりますよねー
あー、桐生会館館主どのの写真に期待いたしましょう・・・って人頼みかいっ。

と、初っ端からぼやきで始まりましたが、今日はラジオが最後の日ってことで
行って参りました。最後のパーソナリティーは大貴誠さーん。
もう朝から夕飯の支度に、FAX書きにとソワソワと過ごしていざ出陣!
今回は息子もラジオの放送風景が見たいということでお供に引き連れて…。

ところが20分前に到着したエレベーター劇場は、足の踏み場もないほどの混雑ぶり。
しかもみんな地べたに座り込んでいて年齢層も若い。
全然雰囲気が違うし知った顔はほとんどいなくて…
聞くとキラリNewOSKの次の次の番組に出る「お笑い」さんの追っかけらしい。
おそるべし第二次お笑いブーム・・・誰なんだろう?わからんけど
そこはまあお互い追っかけどおしってことで、なんか相通じる物があったりして
「どーぞどーぞ」ってかんじで結構和気藹々・・・
ただ、もうみんなしゃべるしゃべるでうるさいのなんの・・・
こりゃあ放送、絶対聞こえないわ・・・と覚悟する。

5分前にようやく控え室からスタジオ入りされた大貴さん・・・
う、うわぁっ・・・ひょっとしてお着物?濃い紫に肩の辺りや裾のへんに
小花が散らしたような…白っぽい帯をしてらして、ちょっと高い草履(汗)
きゃー、すごすぎすごすぎ、かっこいー、しぶー、すてきー、きゃーきゃー。
でもあんまし見えねぇ。
そこに一番前にズイズイと開拓していかれていた桐生会館館主どのが
「おいでおいで」と呼んで下さる。「え?行ける?入れる?」
ってことで突進して行くと座り込んでいたお笑い追っかけ隊が快くかわってくれた。
すごく感じよかったんだ、その子・・・終わってからも「よく見えました?
よかったですねー」「ありがとございますー、次、がんばってねー」
とか心の交流があったりして・・・いやあ、お互いに気持ちは
手に取るようにわかりますからして・・・(笑)

そういうわけで初めて一番前でかぶりつきでガラスに顔くっつけて豚鼻にしてみたわけです。
前にはOSKのスター大貴誠が…隣にはOSKファンのスター☆チェリーさん☆が…(昨日のテレビ、ほんとにおもしろかったですねー)
きゃー、なんかすごくお得〜♪

もう二人で(あ、息子のことすっかり忘れてる)家でラジオ聞いてるみたいに
ガハガハ笑いながらかぶりついてました。
大ちゃんも、とにかくもう絶えずなんかリアクションしてくださるわけです。
ファンのかたにもらった花束を槍投げの槍にみたてたり、バットにみたてたり…。
サノさんに突っ込んでこっちみて舌出したり・・・もうサービス精神満点。
60分間、ずーっと楽しめたー。見てて飽きねー。この人ほんとにおもしろい。
レビュースターに「おもしろい」って誉め言葉になるのかどーかちょっと疑問だけど
ほんとにおもしろすぎ。楽しませてやろうと思ってるのか
自分がめいっぱい楽しみたいのか…。

かまないようにしゃべるために、すごい口をされるわけで。
どうすれば口がそんな形になるの?とか思ったですなぁ。
だってマンガ…うーん、そうだなー、ドラえもんの中のスネ夫みたいな
口の形だよー。
で、そんな顔をしてもブサイクにならないのはなぜ?とか。
自分が言ってるCMのテープを聴きながら、かんだところで
ぎゃーって頭をかきむしるリアクションするわけです。
なに、それ?どこで覚えたの?お笑いじゃあるまいし…みたいな。
もー、ほんとに疑問だらけの人です。すきですけど……(もういいって)

生歌コーナーの「Tell her」がすごい迫力物だった・・・
ディナーショーのこと思い出して鼻血が出そうになったし。
でももうチェリーさんと私は多分ものすごい「バカッ面」で
かぶりついて聞いてた…っちゅうか見てたと思う。
向こうから見たら気持ち悪いんだろーなー…みたいな。
冷静になった途端、真っ赤になるほど恥ずかしくなった。
だってそれくらいよかったんだー、Tell her・・・
着物姿と手を広げて歌う「Tell her〜♪」っていう歌詞とがすごくミスマッチで
おかしかったんだけど。

お笑い追っかけ隊は後ろで「なんかかっこいいね」「きれいだよねー」なんて
ゴソゴソ話してました。そーでしょー?自慢〜!もっと見てねー。
でもホフマンの歌が流れた時は「なんか眠くなるねー」だって(汗)

エレベーターホールはもう身動きできない状況だったので
写真撮影会は扉の中に入れてもらって・・・
寿司争奪戦、息子は準決勝あたりまで残ったんですが最後に負けちゃいました、残念。
でもお稽古場に行かれるってことでちょっと急いでらして
じっと止まって写真を撮るっていう時間はなかったです。
「お稽古着だし、随分着崩れてるから…」みたいなことを
しきりとおっしゃっていたので、あんまり写真撮られたくなかったのかな?
確かに、キチンと着てらしたという感じではなかったんだけど
それがまた・・・へっへっへっ・・・いいんだよなー・・・べろーん(よだれ拭けよっ)

というわけでラジオ、終わっちゃいましたけど野球があるからでしょーって
かんじでワタシ的にはまた絶対始まるとふんでますから・・・
でも最後の最後にすっごい楽しめてよかったよー
ラジオ大阪さーん、またよろしくですよー。

最後に息子の感想をどうぞ。
「かっこよかった…」
そーだろーそーだろー、なんか買ってやろーなー(教育間違ってる)





posted by しげっち at 22:29| Comment(4) | TrackBack(0) | しげっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

当たっちゃいました〜

3月30日の近鉄貸切特急列車「春のおどり号」
NewOSKの皆さんと行く春日大社参拝当たりました!
               (パチパチパチ)
後5日、早いですね〜もうすぐですね!
一緒に乗っちゃうんですね〜どんな顔をして座っていれば
いいんですかね?でもたぶん普通に奈良まで行くんですよね!
成功祈願の参拝ですもんね。神聖な行事ですもんね。
               ドキドキドキドキ
この応募には、色々とありました。
世界館「Happy Happy Today」を観劇する日の午前中であった。
ポストに往復はがきが入っていた。
あれ?もう届いたのかな?と思っていたら
松竹座に届けられずに返信部分に消印がおされて戻ってきている
え〜〜〜〜?なんで〜〜〜?
18日必着だったのに届いていない〜どうしょう?
当たって欲しかったので、目立つように娘に桜の花の絵を
お駄賃を払って書いてもらったものなのに・・・
すぐにハガキを書き直して、産経新聞の22日消印のほうに
応募してもいいんだがそちらは5組10名さまの当選だったので
絶対に桜の会の限定45組のほうで応募したいと思い
郵便局に電話をかけた。
ちょっと腹も立っていたし・・・
すみません、往復はがきが届けられずに戻ってきたのですが・・・
17日の午前中に送っていたのに、このはがきは18日の消印まで
なんです。すごく困るんですと懇願した。
郵便局員がすぐにとりに行かせてもらいます。松竹座に確認しまして
大丈夫と言ってもらえればすぐに速達で発送致しますと
言ってくれたので少し安心した。
こんなことって滅多にないことだと思うんです。
明らかに郵便局のミスだったと思うので
すごく丁寧に応対してもらえた。
これは、クレーマーになるんだろうか?
たぶん他の事だったらこんなに必死になることは
無いと思うのだが・・・
速達で送ってもらった応募ハガキ。絶対当たると思うわと
言われていたんで、本当に当たったので嬉しい〜
でも知っている人は結構当たっているみたいで・・・
どうなんでしょうかね?

今日は、とっても寒かったのでこんな日に
劇団員の皆さんに行ってもらいたくないです。
大事なお体なんで、風邪などひいて欲しくないです。
ぜひ参拝の日は、いいお天気になるよう願いたいと思います。


posted by しげっち at 22:36| Comment(2) | TrackBack(0) | かわっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

ホフがすきっ

世界館に行くとホフマンのDVDが発売されていた。
もちろん予約してあったんだけど、もう実物を見ちゃったら我慢できるわけがない。
持って帰りた〜い・・・え?それできます?やったー!
ってことでその場で頂いて帰りました。

で帰ったらもちろん即、見ました。
でもハピハピもすごくよかったんですよね…
いっぱい好きな曲が使われていたりして耳に残ってて…。
で、ホフマン見るですよね…ホフマ〜ン♪って思い出しますよね。
もう頭の中パニック…ハピハピとホフマンの歌が入り混じって流れてわけわからんっ。
ハピハピに出てたホフマン、よかったよ〜…んなわけないだろっ

ホフマンのDVDを見ててしみじみ思ったのは。
ホフマン公演はほんとにいい席で見させていただいて
「うわ〜、きれーだー!くっそー、きれぇだよぉぉぉーーー」と思ったんです。
DVDで見ると…もちろんきれいです。
なんかすごくきれーに撮れてるし…いや実際きれいなんですってば。
でもやっぱりそのきれいさが違うんですよね。
透き通るような輝くようなきれいさって、やっぱり本物の舞台でないと
感じれないんですよね。
キラキラとした瞳やハラリと揺れる前髪、あやしく動く指先や耳をなでる声・・・
それは「そこ」に実際にあるからこそ、こちらの心にビンビンと入ってくるっていうか。
映像では伝えきれない物なんですよね。
だから舞台は素晴らしい。今日のこの公演は今日の今この時だけ・・・
DVDでは見れても本当の舞台は二度と見れない。
あ〜、舞台は魔物だー・・・
これからも出来るだけ本物の舞台を大切にしていきたい…と思ったわけです。

それにしてもやっぱり「ホフマン」好きだな…。
大ちゃんが出てるからっていうのもあるけど、それだけじゃなくて
これっていわゆるオムニバス形式ですよね…3つの話から出来ていて。
ひとつめの恋、ふたつめの恋、みっつめの恋・・・それぞれがショーの中の
ひとつの景・・・と考えると、やっぱりこれってレビューショーだったんか、
と思うのです。
今月のハピハピを見て、やっぱりレビューショーが好きだなーと実感したので
ホフマンが好きなのは、ハピハピに通じる「ショー形式」が根底にあるから
なんじゃないかな・・・と。
あ、むつかし…頭いてー…飲みすぎか…いやそーじゃなくて。
とにかくまたお気に入りのDVDが出来て嬉しい。
ってことで春のおどりまであと10日〜★。.:*:・’゚☆。.:*:・'゚


posted by しげっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | しげっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月22日

夕刊マダム

公式サイトで見た。
毎日新聞の夕刊で28日から連載があるらしい。
フムフム・・・OSKルネッサンス〜女たちの1千日〜・・・か。
1千日ってことは約二年半前からってこと?
ってことはー、解散が決まった頃からってこと?(すごく計算苦手です)
一面カラー扱いだってさー、ヒューヒュー♪
半年前に毎日新聞に変えて正解だったよなー。
このところ産経がOSKを扱うことが続いたりしたので
「ちっ、産経に変えようかなー」とか思ってたんだけど
変えなくてよかったよー(洗剤とビール貰っちゃったし…)

どういうことが載るのかな?存続の会の経緯とかだよな。
でも、お願いだから、ちゃんと今やってることっていうか
今ある姿も伝えて欲しいよな。
解散されて可哀想な女たち…じゃなくて、あくまでも前向きな
夢いっぱいの女たち…みたいな。
どんな写真が載るのかな?お願いだからキャーキャー言わせてよねー。
あーすごい楽しみ♪

「月〜金 毎日連載」
ってことは、5回シリーズってこと?
だとしたら4月1日までだな。
そして丁度次の日が松竹座の初日…うーん、グッドタイミーング!!
絶対興味もってくれる人、いるよなー。
はいはい、どんどん見に来てちょー。
来てちょー…って言ったって別に松竹座がうちの家ってわけじゃないんだけどさ。
いや、10日間だけ住んだっていいんだけどさー。
劇団員さんに炊き出ししたっていいんだけどさー、石原軍団みたいに…。

うわー、やべー。
また夜中から気持ち、盛り上ってきちゃったよ。
しょーがない。気持ちを静めるためにホフマンのDVDでも見よう…
って完璧に逆効果じゃーん(焦)



posted by しげっち at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | しげっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月21日

ハピハピのこと

土曜日の世界館三月公演のこと、思い出してみます。
一回目はパイプ椅子席の一番後ろ上手サイド、二回目はボックス席の後ろから二列目センターで観劇しました。どちらもそれなりの楽しみ方があってよかったなーと。
客席降りは、前のほうの席だとなんとなく予測できちゃうんだけど
後ろのほうまで劇団員さんが来てくださると「うわ〜、きたきたきた〜」ってかんじに
気持ちが盛り上っちゃって、より一層楽しいです。

今回は初っ端にスポーティーな格好ををした北原さんが歌いながらぐるっと
客席をまわって下さいました。パイプ椅子席だと、自分の頭の上を通られるってかんじ
なので、上目遣いにチラチラと見る…みたいな。目つきわる〜い(泣)
後ろの席だと、もうジロジロ見ちゃって「うっわ〜、きれ〜」と・・・。
とても好きなお顔なので、いつも「こんな顔になりたい」と思っちゃいます。
でも、やっぱり一番好きな北原さんは後半白いドレスで「明日」を歌われた北原さん。
なんと言ってもああいう妖精のようなドレスが似合われるし、スローでりきまずに唄われた
「明日」がとてもお上手でした。どっかで聞いたことある…と思ってずっと考えてたんですが
平原綾香さんなんですね(桐生市民会館で教えていただいたです)ドラマ「優しい時間」の主題歌ですね。一度だけ見て挫折したドラマだ…でもとってもいい歌でした。

一番気に入った場面は北原さんとひーちゃんと萌さんが黒いダークなスーツで
かっこよく踊るシーン。
三人とも、めっちゃかっこよかったよ〜。もう目も心も釘付け状態…。
客席も参加したQUEENの「Don't stop me now」もよかった〜
陵さんのソウルフルな唄い方がとても合ってると思いました。
お客様に振りの説明をする場面があるんですが、陵さんが、もう夢中で最前列の人に
がーーーっと教え込むわけです。その「いっちゃってるぶり」がすごくお上手で可笑しくて
なんか腹かかえて笑っちゃいました。
二回目ではあまりにも一人のお客さんに狙いをさだめすぎてて
木乃香ちゃんが「陵さん、狙いすぎぃ!」って突っ込んでたのがまたツボにはまっちゃって
随分あとひいて、笑っちゃってました。
日曜日はどんな突っ込みだったんだろう…気になる〜(笑)

最後の黄色い衣装、すごくかわいかったな〜
ハッピーハッピートゥデーっていうタイトルの最後にふさわしい色だと思って
嬉しくなっちゃいました。
わらわらわら〜と全員が客席降りで握手したりハイタッチしたり…。
きゃー、もう誰が来て下さってもうれし〜状態。
でも2回ともひーちゃんだったのでもっとうれし〜状態。

今回、お衣装もどれもステキだったし、それぞれに似合ってらっしゃる気がしました。
ただ北原さんの寂しい少年のシーンでの「つぎはぎだらけのオーバーオール」は
「いまどき、そんなつぎはぎはないだろー」って突っ込んじゃいましたけど
皆さんのご意見は「ああいうファッションだ」そうです。

今回、OSKを見たことがない友人を誘えばよかった…と、すごく思いました。
きっと舞台の楽しさが伝わるんじゃないか…と。
とてもOSKらしいところを見てもらえたんじゃないか…と。

あ、そうそう、幕があく前にオペラ座の怪人の一番最初の曲がどばーっと
大音量でかかるんですけど、思わずシャンデリアが落ちてくるんじゃないかと
上を見上げたんですが、やっぱり同じことしてる人がたくさんいました(笑)
で、幕があくとひーちゃんと萌さんの「妖しいペアダンス(?)」と
思ったらちょっとコメディー(?)と思ったら四つ子ちゃん?って、
ひっぱられていくのも楽しかったかも〜

もう自分の中で「絶対、大楽はサイコーに楽しかったはず」という思い込みがあって
どんなふうに楽しいか…ということまで勝手に想像したりして、楽しいんだか悔しいんだか
わからなくなったりして、そんな楽しみ方も出来る!とか強がったりして。

松竹座に向けて、幸先のいい「春の訪れ」となったことは間違いないんじゃないかなーと
勝手に結論付けてみました。


posted by しげっち at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | しげっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月20日

二度美味しい〜世界館

さくら〜さくら〜♪

世界館3月公演「Happy Happy Today」行ってきました!
ネタばれになるのであまり説明しませんが
とっても良かったです。この公演を観るとHappyになれますと
おっしゃっていたのですが、本当にHappyになれましたよ〜
うそ〜?と思うならぜひ明日、足を運んでください(笑)
みんながとびっきりの笑顔で楽しませてくれます。

今日の公演の二回目は自由席だったので一度、中に入って席をとって
外に出る時に、チケットを持ってでないといけないんですが
かばんの中にポンと入れていたので、なかなか探せずにいたら
この前、テレビに出ていた香月さん(中村さん)が
「お顔を覚えておきますのでチケット無くても大丈夫です」
とおっしゃってくれた。なんて気が利く子なんだろう!
なんてかわいいんだろう?とすごく嬉しくなったので
あつかましく「桜花さんの事好きですよね〜?ファンでしょ?」
と聞くと「はいっ」と言っていた。やっぱりだ!ふっふっふ
テレビでは、部屋にポスターやチラシを貼っていたし、
ラジオに見学で来ていた時も、桜花さんの前では恥ずかしくて
壁からそっとのぞいたり、もじもじしていたのだ(笑)
「私も桜花さんのファンで一緒ですね。がんばってくださいね」
と声をかけて外に出た。
帰り際にも、私を見て会釈をしてくれた。とってもかわいい〜
ファンになるかも〜?
桜花さんにも会えたし、大貴さんにも会えたし、高世貴公子も
来ていた。こんなにおいしい世界館!!
ぜひ行く価値あり。




posted by しげっち at 00:15| Comment(0) | TrackBack(1) | かわっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月19日

ハッピーだぁ〜 byしげっち

かわっちにもらった〜♪

楽しかったナ〜♪
明日、行かれるかたも多いと思いますのでネタバレしないよう詳細は後日…ってことで。
とにかく全体的に楽しかった。ワタシは好きです、こういう「ショー」ってかんじのが。
つ〜ぎ〜は〜何が〜出て来るんだろ〜か〜♪みたいな…(すでにいっちゃってるのか?)
娘役さん、皆さんそれぞれにいけてるっ!ってかんじでしたし
萌さんも、明るい笑顔とキザった時のギャップがたまらん〜。
そしてなによりも緋波さん…よかった…ほんま。

客席降りが楽しいです。小さい劇場ならではの楽しさ。
一回目はひーちゃんと「タッチ」しちゃいました、うれし〜
二回目はひーちゃんが近くまでこられた時に「ひーちゃーん」と手を振ったら
「わー」ってふりかえしてくださってこれもまたうれし〜たのし〜ぴーひゃらら〜

でね、一回目には桜花さんがいらしてて・・・
いつもは一番後ろで劇団員のかたとご一緒にそっとご覧になったりするんですが
今回はほんとにお客様の中にまじって観劇・・・うっわ〜(よだれをふけーっ)

二回目は高世さんとかことりちゃんとかいらっしゃってて・・・
えーとえーと(もったいつけてる)大貴さんもいらっしゃったーーーー。
私はボックスの後ろから二番目のセンター席で大貴さんはうしろから三番目の
上手サイド。ずーっとずーっと横顔が見える〜見える〜見える〜見える〜見える〜(昇天)
公演中、50回くらい見ちゃいました。
あ、笑ってる〜
あ、手、叩いてる〜
あ、じーっと見てる〜
・・・今から思えば当たり前のことばっかりなんですがね・・・
本当は最初はワタシの二列前に座られてて
そして瑞穂さんのすぐ前で・・・思わず瑞穂さんに
「大ちゃんのにおい、かいでー」って頼んじゃいました。
「くんくんくん」とかいでくれた瑞穂さん、ありがとー。
あー、フルーティーだったかしら・・・それともフローラル?
そう言えば北原さんが客席降りで横を通られたとき
フルーティーな柑橘系の香りがしました。
なぜかにおいにこだわる・・・

舞台を観れば皆さんステキ・・・・たまらんっ。
横を見れば大貴さん・・・たまらんっ。
一粒で二度おいしいってこれだよなー。
ほんとに1800円でいいんですか?ほんとに?
こんなウハウハ劇団ってほかにないよなぁ、知らない人は損してるよなー。

話は戻って公演ですが、ダンスが多くて楽しめます。
OSKらしいっていうのかなぁ。
見てて気持ちよくて楽しい。
一緒に歌の振りを客席もするっていう遊びがあって
「えー、やだなー」とか思ったのに、楽しんでやっちゃったよー、えへへ…みたいな。

実は昨夜、熱が出てきてだるくて「明日は死ぬ気で行くっ」とか思ってたんですけど
行っちゃったら、いっちゃって、今もうめっちゃ元気〜
ハッピーハッピー♪やっぱりOSKは元気の源だ。

ロビーにはホフマンのビデオが流れてて盛り上る盛り上る…一部の人ですが。誰とは言いませんが。
ホフマ〜ン♪・・・Don't stop me no〜w♪(今日やった曲です)・・・どっちだよー!
両方唄わないといけないので忙しい。

明日も是非是非行きたい!
墓参りさえなければ絶対行ってます。行きたいもん。
今日も一回目より二回目のほうが、劇団員さんも客席もノリがよかったように
感じた。回をこなすごとに楽しさが増えて行くんだろなー…ということは
今日より明日のほうがもっと楽しいのかーーーー(泣)
posted by しげっち at 00:00| Comment(4) | TrackBack(1) | しげっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

みじかっ

ここ数日、ちょっとパワー不足ぎみ…
「ばかも人並みに疲れるんだナァ…」と他人事のように感心。
こんな時はOSKだよな。
おぉ、なんてグッドタイミング!明日は世界館だー!
・・・・・しらじらしいな・・・
とにかくパワーをいただきにまいります、北原姫、どうぞよろしく。
ひー様ももえちゃんも陵さんも木乃香姫もまりねえも…どうぞどうぞよろしくデス。
松竹座への熱い思いをぐっと一層盛り上げてくださいよ〜
シアワセはOSKからやってくる
春はOSKからやってくる
がんばれ〜…っておまえが頑張れよってか…ガックリ
posted by しげっち at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | しげっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

桜タイムズ‥‥春のおどりまで後17日

私のうちにも今回は遅れずに桜タイムズが届いた!
やっと手に入れた春のおどりの裏ありバージョン。
それと四月公演の桜花さんのチラシ。やっと手に入れたぞ〜って
何故、世界館の三月公演のチケット送付の時に入れていないのかな???
絶対入れておくべきでしょう!
もし友達誘って行って、次回のチラシも入っていたら
ついでに渡しますよね?やっぱりチラシの写真みたら来月の世界館にも
少しは興味を持ちますよね?たぶん‥‥
そして舞台を気に入ってくれたなら、そのお友達がまたチラシを見せて
違うお友達を誘って来てくれるかもしれないですよね?
ここでやっと世界館の輪が広がっていきますよね?
松竹座より、時間的にもお値段的にもすごく誘いやすいと思います。
            (ちょっと場所が悪いのはおいといて)
一人でも多くの今OSKファン以外の色んな人に来てもらいたいです。
ファンは、すごく宣伝したいと思っているんです。
             (そんなことないかのかな?)
劇団員のお屋敷だからって桜花さんが言っておられました。
ぜひチラシあるんなら入れるようにしてください。
一般予約で頼んでる人には、桜タイムズこないんですから。
ちょっと愚痴モードになりましたが‥‥(反省)

タイムズ特別号には、A4版一枚だが見所満載と謎が一杯ですね!
●劇団員さんと「春のおどり号」で行く春日大社参拝
  何両編成の車両なのか?特別にOSKだけの車両が走るのかな?
  はずれた人は、違う車両に乗っていけるんだろうか?
  それとも現地で待つしかないのかな?
●世界館定期公演の回数が増える公演と日程
  9月公演は、9〜11日ですが、秋のおどりはあるんですよね?
  去年の日程では無くて、祝日が多い17日〜25日ぐらいにしてくれるのだろうか?
  松竹座は、そこまでOSKを良く思ってくれているのかな?
  どうなんでしょう?
  武生は、10月1日から11月3日まであるらしいです。しげっちが調べた(笑)
●世界館の6月公演は何故決まっていないんでしょう?
  貴公子がでるボーダーレスショー大阪公演と丸々重なっているから?
  世界館と、なんとかはしごはできると思いますが‥‥
  人員が‥‥ってことなんでしょうか?
●NewOSKワインのラベル
  どのラベルもとっても素敵です。桜花さんがちょっといっちゃってるんですが
  ボトル一本飲んだ後なんでしょうかね?
  高世貴公子はこれから飲むところで、大貴さんは、軽く一杯飲んでるって
  感じがしておもしろいです。
●春のイブニングパーティー(桜まつり)
  劇団員全員がフォーマルな装いでって、私たちはどんな格好をしたらいいの?
  まーいつもと変わらない格好だと思うんですが、みんなどうなんでしょうか?
●スターへの質問大募集!
  えーーーっ、何を質問しようか悩みます(笑)
  大貴さん、桜花さん、高世さんだけなの?
  私はそれで充分なんですが‥‥
●ワンズダンスフェスティバル
  京都をもう取ってしまいました(泣)踊ったりしないよって聞いたので
  まーいいんですが・・・

まだまだ謎がいっぱいかも?
日程を見ていたら、一杯あって今年もとっても忙しい〜幸せ
posted by しげっち at 01:46| Comment(8) | TrackBack(2) | かわっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月13日

愛と気合で‥‥

今日は、世界館四月公演、京都、リサイタル(私の重要度順)の
チケット取りだったのだが、なんとしてでも良い席をゲットしたい!
自分のため、しげっちのためにも‥‥(笑)
最近のチケットの電話は、全部しげっちの愛と気合のほうが強かった
訳でして(特にホフマン)なんとか私も頑張らねばと考えていた。
朝もいつもより早く起きてスタンバイばりばりで10時を待った。

10時ちょうどぐらいに電話の呼び出し音が鳴り、えーー?
呼び出し音が鳴ってるやん?でも誰も出ないよ〜
前に呼び出し音になって、やったーー!って思ったら、人様のお宅に
かけていた時があった(ただの間違い電話)のでまた間違いかと
でも間違いなら間違いでもいいや!と二分ぐらいずーっと待っていたら
(この二分は異様に長かった)
「はい、NewOSKです」ってやっとつながった。開始ニ分。
つながったからか、驚きで一瞬固まってしまった!
「あっあのう、チケットの予約お願いします」
第一声は、声が上擦っていたのですが、なんやかんやと手配が完了。
なんとか無事取れました!〜嬉しい〜
私の今までの最短記録です。
京都もリサイタルも、席がちゃんと決まっていないので
少し不安だが、まーなんとか前のほうだろう?たぶん、絶対に!
すぐにしげっちに電話したら、まじ?ほんまに?
って二人でむちゃくちゃ喜びあいました!
今回は、桜花ちゃんの愛と気合やな〜としげっちに言われ
ほんまにそうやなとしみじみ思った。
これで今年の運を使い果たしたかも?
私ってすごいっと思っていたら1分40秒でつながったよ!
ってメールが・・・負けましたm(_ _)m
お誕生日ということで、ラジオでお花もゲットしたY女史
今日は本当につきまくっていましたね?すごいです。
恐るべし、誕生日パワー。
おめでとうございます。いや、おめでとうございました。



posted by しげっち at 01:48| Comment(4) | TrackBack(0) | かわっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月12日

ラジオ DE マンボ♪

ウッ、マンボーッ!

今日のラジオは桐生さんと木乃香姫。
やっぱり桐生さんのトークって楽しいなー。
春のおどりのお稽古のこと、ちょっと話してくださいましたね。
やっぱり1部は「芝居!」って言い切っておられました。
そのわりにはご自分の役柄はあまりご存知ないようで…。
「悪者なのかな?いい者?悪者だと思います。いい人だから
悪者が出来るんです、なはは」とかおっしゃってました…っけ?
(違ってたらTさんからクレームが来そうですが)
まだほとんど出来上がってないんかな?
で、2部はとにかく踊りっぱなしだそうです。
うっわ〜、嬉し〜〜〜
「踊りっぱなし…」ってなんて魅惑的な言葉なんだろう(ウットリ)
五人の振付師の先生が担当されるので極端に言えば5パターンのシーンが
観られる・・・というような意味のことをおっしゃっていたような。
うーー、2部、ほんとに楽しみだ〜
1部・・・楽しみですが、心から「楽しみだ〜」と叫ぶためには
もうちょっと情報が欲しいところです。

それにしても司会のサノスミコさーん、今日なんか違うこと考えてたりしました?
「ダイキ ノボル」って言いかけましたよね?
新しいスターかと思いましたわ・・・
そんで「去年、春のおどりが八十数年ぶりに復活して…」って
それはOSKの歴史ですから。
春のおどりは66年ぶりですから・・・これ試験に出ますよ。
「生きてこそ花」は「昨年秋の公演され・・・」って言いませんでした?
一昨年って言ったのかな?ワタシが「いっ」を聞き取れなかっただけなのか?
昨年秋だったらワタシ観れたじゃん・・・とか焦っちゃいましたよ。
重箱の隅、つついてスイマセン。

木乃香さんが3月の世界館のPRしてらっしゃいました。
なんか楽しそ〜♪観たい観たい〜・・・観るけど。
4人の娘役さんが4つ子の役だそうです。
どこまで似せられるか・・・みたいな。
んでひーちゃんと萌さんが最初に、あやしいダンスを魅せてくださるそうです。
すごーくあやしいらしい。いっひっひっひっ・・・
楽しみ度が増しましたぞー。

お花のプレゼントをGETしたお誕生日のYさん、おめでとーございます。
でもなー、15歳の誕生日って…サバ通り越してクジラよみすぎじゃありませんかー?

ところで今日のラジオのお題は「ホワイトデー」だったのですが
うちの亭主と息子が出かけたついでにホワイトデーのお返しを買ってきてくれまして。
そのうちのひとつが上の画像の「マラカス」
な、なんでマラカスなのかまーったくわからんのですが(汗)
まあちょっとしたウケ狙いだったんでしょーが、思いのほかワタシが
喜んだので、かえってひいてました、買ってきたくせに。
長さ20cmほどの小さなマラカスですが、シャカシャカといい音がするんですなー。
うれし〜。何に使うんだ?もちろん、OSKのDVD見ながら振りま〜す。
ある時は鳴子がわり、ある時はペンライトがわり、ある時は手拍子がわり・・・
どーいう一人遊びするんだ、ワタシは・・・。
でも大ちゃんのシール貼ったら球状だからはがれてくるんだよなー(悲)


posted by しげっち at 22:45| Comment(5) | TrackBack(0) | しげっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月09日

クレーマーではありません

先月、買ったばかりのビデオデッキが、どーも調子が悪い。
壊れてるわけじゃなくて、画像がテカッて見にくいのだ。
OSKのために買ったのでOSKしか見ることがないのだが
舞台のひいた図なんて最悪で、全員のっぺらぼう状態。
コントラストが悪いのなんのって。

もう我慢ができなくなってサービスセンターに電話した。
「御社のレベルの低い機種は画像が悪くても仕方がないと理解したらいいんですね」
と、それはそれは丁寧に嫌味を言ったら、すぐ修理担当者が飛んできた。
はい、対応はよかったですねー、えらいえらい。

修理のおじさん…50代半ばくらいと思うけど…と一緒に
「まずどんなふうに見えるのか見比べてみましょう」ということになり
おじさんとふたりでテレビの前に正座してOSKを見る。
「じーーーーーーーーーーーーー」
二人でだまーって穴の開くほど画面を見る。

そんななんとも言えないおかしな時でさえ、大ちゃんが出てくると
「にま〜〜〜〜〜」と笑ってしまう自分が怖い。
ちょっと困った顔をしたおじさんと、にま〜と意味なく笑うワタシが
踊るOSKのビデオを見ているの図・・・怖いよなー。

何度も別のデッキでも見たりして延々とOSKを見る。
ちょ、ちょっと恥ずかしいっす。
「うーん、むつかしいなー」とおじさんが言った時
吉津さんが出てくる。
変な間が出来る・・・・

結局、故障してるわけじゃないのでどーしようもなく
「ビデオテープとの相性もありますからなー」とか言われて
ウヤムヤにされそうになって、ワタシの頭の線がブチッと切れた。
「ぶっちゃけ、もうそれ、いりませんわっ」
あらー、かましちゃったよ。

おじさん、ニマニマしていた変な女が一変した恐怖と
いつのまにか、かわっちが加勢のためかけつけていたことの恐怖に
びびられたのか「他機種への交換」ということで話がまとまる。

そのあと交換する店から電話があって
「相性のいいビデオデッキを選んでいただくために、
舞台のビデオテープもご持参ください」と言われる。
ってことはあれですか?店頭で、今度は店員さんと一緒に
OSK見るんですかー?
勘弁してくださいよー(泣)
まあ、考えようによっては普及活動の一環になるかと・・・
えー、電気屋の店員さんに普及?ちょっと違うだろー、
と言いながらバッグにチラシをつめる。
明日がちょっと楽しみかも〜♪

posted by しげっち at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | しげっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どーしてくだらないことしか書けないのか…

1月10日に「我が家は世界館」という夢を見た…というバカ話を聞いていただきました。
すいません、またやっちゃいました…
この世界館の時、ワタシが寝ている和室の頭上のふすまをあけると・・・ということだったんですが、今回もキーワードは「ふすま」でした。

流れは忘れちゃったんですが、ワタシがふと物音で目覚める…
ふすまの向こうでは高世さんがゴソゴソしている。
「もー、高世〜…(なぜか呼び捨てている、お許しを…)ゴソゴソするから
目、覚めちゃったや〜ん」
どーしてゴソゴソしているのが高世だとわかったんだろう、ワタシ…
どーも気配からして、「高世」は冷蔵庫をあけて飲み物を出しているようだ。
で、そのままグビグビ飲んでいるようだ。

あとは忘れた…すげー中途半端…(汗)
しかしワタシは思う。
どーも我が家のふすまの向こうには『なにか』があるっ。
ないと思うけど、あるかもしれないっ。
ふすまの向こうに夢の国が・・・ふすまの向こうに愛のOSKが・・・
・・・・・すんげー長生きしそうだな、ワタシ…。

とにかく一度、ガバーッとふすまを開けてみたい。
でも勇気はない。
だってパジャマのままだもん。…そういう問題かい…

話かわって・・・
華崎さんの日記で春のおどりの記者発表の様子が見れると教えていただいたので、
そそくさと松竹座のサイトを見に行く。
そこには、なんかかしこまって座る大貴誠さんがいらっしゃった。
やーん、なんか懐かし〜…とっさにそう思った。
まだ全然、大貴さんがどんなかたか知らなかった頃(いや今も存じ上げませんが…勝手に妄想劇場で作り上げてるだけですから)こういう風に、よそゆき顔の大貴さんをよそゆき顔のワタシが見ていたよなー、とか思ったのかな。
うーん、いつもみたいに笑ってよ〜…そんな風にねだってみたくなった。

公式サイトの記者発表の写真をクリックすると、少し大きくなった記者発表の写真が見れま〜す。うれし〜…こんな些細なことで…(恥)
ということは、その上の初顔合わせの写真をクリックするとー…
やー、大きくなったー、記者発表の写真〜……はぁ?
すいませーん、リンク貼り間違ってますよー
ま、いいんですけど…ちょっとでも大きくして見たいって言う願望はきついですかね?

とかなんとかヌメヌメとくだらないことを考えていると
北海道の大貴ファンからメールをいただく。
こんなに離れてるのに、滅多に会えないのに、すごく愛を感じる…いや、大貴さんへの愛ですよ、ワタシに…じゃない(笑)わかってるって。
あーごめんなさい。贅沢ばっかり言いません。会いたいとか大貴不足だ…とか言いません。
反省します。5分だけ・・・ぶふっ


posted by しげっち at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | しげっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。