2006年01月08日

新春公演

そごう劇場の新春公演が終わってようやくおだやかなお正月が来たような
そうんな気になっております。
が、日付ははや8日。あさってからは子供の学校が始まるわけで。
ていうか旦那はとっくにフツーに働きに出ているわけで。
ていうかそごう劇場にいらしていた皆さんの中にも仕事が終わってかけつけられたかた、
初出の日でどうしても休めなかったかたなどなどたくさんいらっしゃるわけで。
お疲れ様でございます。今年も精出して働きましょー(おまえに言われたくない?でしょーね)

そごう劇場はとてもきれいでこじんまりとまとまったかんじがして新春にふさわしいイメージでした。ちゃんとクロークがあるのっていいですよね。身軽に座席に座れるし、そうなると自然に観劇中のまわりの荷物の音なども少なくなる。でもすごい数のお姉さんたちが対応なさってたのでそれだけ人手が必要なんですよね。

またいつもと同じことを言いますが「観劇って楽しいよなー」と年の初めからどっぷり観劇にはまってしまった感想で帰ってきました。よし、今年もたくさん舞台を見よう。あらためてそう思ったわけです。

・大貴さんの唄われる大好きなDreamが聞けた
・緋波さんと若木さんのダンスがめちゃくちゃかっこよかった
・大貴さんと北原さんの元祖ビューティフルコンビのデュエットダンスにやっぱり「ぽーっ」となった
・トーク長いよ…と思いつつも大貴ワールドにさまよいこんでばか笑いしてしまった
・化粧前の大貴さん&高世さんのトークが世界館の時とはまた違って妙に楽しそうだった
特に楽で「赤い靴をはくとダンスがうまくなるって聞いてもはかないんだな?」と高世さんがつめよって大貴さんが「はくよ、はく」といいながらお互いクルクルターンして…大貴さんが高世さんに寄って行ったもんだから高世さん思わず「寄ってくるなよーーっ!」あんな優等生からかけ離れたしゃべり方の高世さんは初めて見た。ああいう高世さん、もっと見たい。
・フィナーレの「虹の彼方へ」はなぜか胸にぐっとくるものが…

お正月から公演をするのが目標だった…みたいなことをおっしゃってまして。
ひとつひとつ目標をクリアしていかれるサマは見ていて、そして応援していても気持ちがいいものです。今年もいっぱい気持ちいい思いをさせていただきたくて…通いつめちゃいます、多分。どんどん目標をグレードアップしていかれるんでしょうね。あー、ワタシもそーゆー生き方をしてみたいもんです(しょせん風呂屋の釜)(湯だけ…言うだけ)(今年もこんなもんさ)(涙)
posted by しげっち at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | しげっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

紅白歌合戦 By NewOSK

水間寺というこのあたりでは有名なところに初詣に行きました。
ちょっとご祈祷もお願いしまして。
ものすごい人数のご祈祷希望者がいるわけです。
で、50人くらいずつご祈祷場所に入るんですが、その次のグループは
手前の控え場所みたいなとこで待ってるわけです。
で、前のグループのご祈祷が終わって「どーぞ」と言われたら
ご祈祷場所にどやどやと入っていくわけです。
もちろん場所はフリー。でもなぜか皆さん前のほうを希望される。
なんか前に行ったほうがご祈祷がよく効く気がする…からか?
後ろだとお賽銭が背中に飛んできたりする危険性もあったり寒かったり…ってことも
あると思いますが。

で、ワタシんちの番がきてどやどやと入って行って気がついたら…最前。
旦那曰く「おっ、かぶりつきやん」
・・・なんでご祈祷まで最前取るんだか…とか思って落ち込んじゃいました(泣)
おかげさまでご祈祷の間中、坊様の頭とか袈裟とか木魚の叩き方とか
まじまじと見て過ごしましたし。やっぱ最前は細かいとこまでよく見えるわ…
あーありがたいありがたい。

大晦日の話ですが、我が家では面白い面白くないにかかわらず一応紅白歌合戦を見ることに
なってるわけです。
歌手が歌ってるバックでダンサーが踊るという場面がたくさんあるんですが
「あのダンサーがOSKの人だったら楽しかろーて…」と思いながら見てたんですが
それならいっそのことOSKの紅白歌合戦が見たいなーと。
男役と娘役に分かれて紅白なわけです。
トップバッターは白組、貴城クンで仮面舞踏会。ホントは3人で歌うんだけど
タカシロなら1人で充分さー。初っ端から異様なほど盛り上げてくれるわけです。
赤組トップは折原さん木乃香ちゃん櫻子ちゃんでキャンディーズ。年下の男の子だー。
・・・しっかし選曲古いよなー(恥)
陵さんの天城越え、緋波さんのオヤジの海と渋い対戦があったり若木さんと春咲さんのピンクレディーメドレーでの踊り狂いがあったり、桐生さんの「奥様お手をどうぞ」での会場内練り歩きがあったり…。
そしてトリはもちろんこの人。大貴誠だー…ん?出てこない…なに?もめてる?
赤組でドレス着て出たいって?…白組トリでわんぼいすって決まってたのに…
仕方ない。急遽、赤組トリで輪っかの入ったドレス着て「しーいずびゅてほー」に変更だ。
白組は繰上げトリで桜花ちゃんのしょーますとごーおんだー(ホントに出たと思い込んでる桜花ファン友人の顔をたてた)。
まあ、あとはいろいろ皆さんで考えて楽しんでみられてください。

そんな1人遊びをしているうちにいよいよそごう劇場での新春公演です。
ワタシの今年の初OSKだー。いい年になるよう願をかけながら観劇したいと思います。


posted by しげっち at 00:46| Comment(6) | TrackBack(0) | しげっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

すべり初め

年末、信じられないくらい「家庭生活」に没頭していて
すこ〜し頭が冷えたような気になってました。
だから年を越して元旦ラジオが大ちゃんで自分は見にいけなくてってことも
そんなに辛くは無くて「すべった」感もわりとなかったわけで。
家で元旦から大ちゃんのラジオが聞けてシアワセ…そんなのどかなオーエスケラーの
域に達したような喜びに包まれていたわけです。
だから当日の朝なんかもラジオに行かれるかたに「ラジオ頑張ってね〜」なんて
余裕ぶっこいたメール送ったりして…。
ところがどーだ!
ラジオが始まって…あ、大ちゃんの声が聞こえる〜、なんかメッチャご機嫌さんやん。
まだこのあたりはラジオの前に正座してラジオに向かって新年のご挨拶したり
手を振ったりして楽しんでたのですが…
生歌。
わんぼいすですかーーー!
♪わんぼーーーーぃ…♪←大ちゃんが歌ってる

・・・・・すべってるやん。
元旦からワタシすべってるやん、やっぱり。
がっくーーーーーー(床に肩がついている)

で、行かれたかたのお写真を拝見したりレポートを拝見したりして
ますます確信したわけです。
ワタシは今年も正月から間違いなくすべりましたっ!

そりゃーあーた、人間、日付が一日変わっただけで「はい、新しい年だよ」って
言われたってそんなやすやすと変われるもんじゃありませんって。
ってことでワタシは今年もこのキャラで行き続けるわけです(っつーかほかにどんなキャラが
あると思ってたんだ?)

今日も年始で顔をあわせた実の兄貴に「SKDの追っかけ、頑張ってるんか?」なんて聞かれて「このボケかたは間違いなくワタシの兄貴だわ」と血のつながりに泣きたくなったわけです。

ところで桜タイムズが元旦の年賀状とともに届けられまして…。
年賀状そっちのけで読みふけってしまったわけですが。
劇団員さんおひとりおひとりの今年の抱負が載ってます。
大貴誠「自由自在な私になれたらいいな」
わ、わ、わかりました。こちらも対応すべく頑張りたいと思います。
自由自在にいつでもどこにでも駆けつけて、自由自在に姿を変えてでも応援しますよ。
そーゆー意味ではないですかそーですか。
posted by しげっち at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | しげっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

ぐつぐつぐつ…

あけおめ

あけたようです。
おめでとうございます。
昨年は「沸いた話」におつきあいくださりありがとうございました。
今年も楽しい楽しい楽しい楽しい年にしたいです。
さしあたって楽しい元旦になりますよーに。
取り急ぎご挨拶まで…


posted by しげっち at 00:34| Comment(2) | TrackBack(0) | しげっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。