2006年08月31日

今年も残り4ヵ月

めっちゃわたくしごとで恐縮ですが息子の検査が終わりまして
とりあえず大丈夫ってことでひと安心…(嬉泣)

早速ケラ友(オーエスケラー友人)に「これでケラーに完全復帰できる〜♪随分失速してたけどねー」って言ったら「へ?失速してたの?」と驚かれましたし…(汗)
「めいっぱいへこんでたんだよねぇ」って言ったら「えーー!沸き上がってたやんっ!」

・・・・・・・悪かったとは思いますよ。わかりにくいへこみかたで…
失速しても普通以上で…確かに日曜日は「きゃーーー!大ちゃーん」とかってジャンプまでして手を振りましたよっ。でもその手の指の先には実は哀愁があった…とかそーゆーことで理解していただければと…(大汗)

なんにせよ健康の大切さ、ありがたさを痛感させられたこの夏だったわけです。
そーいえば劇団員さんたちは体調をくずされたり病気になったりされないんですかね?もちろん裏側ではそーゆーことも多々おありなんだろうと勝手に思ってますが。ホントに体が資本のお仕事ですし、世界に誰一人代わりの人のいない人たちですので気をつけていただきたいと思います。


そしていきなり
あ〜ぁ、今年も奈良防犯ミュージカル行けなかったよ(泣)
今年も異様に楽しかったらしいですね。
来年こそは行けるんだろーか。てゆーか来年もあるんですかね?
ありそーな気がする。えーっとじゃあ来年のヤク○さんは高世さんとかどーですかね?粋でいなせなヤク○さんですよー。
桐生さんだとどーかな…(想像してる)…あ、あかん、恐すぎる気がする。
って、まだ一度も観た事がないのに想像して遊べちゃうくらいご覧になった皆さんは嬉々として話してくださる演目のひとつなわけです。
よーしっ、来年こそは…(鬼が笑ってるって)

まあその前に今週末の桜まつりですわなー。
さて今回はどう楽しむかっ!!

…とか一応かっこつけて言ってみる。
でも結局はいつもと同じ。
大ちゃんのまわりをぐるぐると金魚のふん。
あ、直接ワタシを指差して「あ、ふんだーー」とか言わないで下さいよ(泣)
ペトリとはりついてるわりには、これまたなーーんにも話せないで終わっちゃうんだよなー。
今回は「あいうえおっ」くらいは言ってみようかしら…って気持ち悪がられるよな。
「愛飢えOh〜」ってアピールしてると思われたりして(思わねーだろ、ふつー)

しかし楽しいけどかわったイベントですよね、桜まつりって。
目の前に「うわ〜」っていうスターがうじょうじょといるんですよ。
でもってフツーに話せたり握手したり写真撮ったり…すごすぎ。
「桜まつり」ならぬ「錯乱まつり」だな…(ワタシだけか…)


ってことでとりあえずケラー完全復帰宣言!以後もおつきあいのほどを!
posted by しげっち at 22:59| Comment(4) | TrackBack(1) | しげっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

OSKはワタシを救う

OSKはワタシを救う


わーいわーい、久しぶりのケラー活動への復帰だー。
しかも3イベント(含公演)かけもちだー。
これはワタシへのご褒美だね・・・とか勝手なことを言いながら
ワクワクしておりました。
上六へ行って弁天町に行って京橋へ行くぜ!誰らもオイラを止められないぜ!とか調子に乗ってたら前日の夜にちょっと息子の具合が悪くなってたちまち意気消沈…。

せめて世界館だけは何があっても観るんだ!
だって今までまだ一度も世界館公演を観ていない月がないんだもの。
こんなところで記録を落とすわけにはいかんっ!…と相変わらず大げさだし。

まあ日曜になったら息子も具合よくなってたもんで、ほんじゃーこんな時だからこそ大ちゃんのお顔を拝んで元気を頂いてくるべさ・・・ってことで世界館と24時間TVに行ってきてしまいましたー。

行ってよかったよーー(号泣)
なんでかっつーと……
果てしなく楽しかったからなんだよーーー!(あ、石投げないでくだしゃーい)
なんかまわりには北海道だの沖縄だのって旅行に出かけてる奴がいて「へんっ、飛行機落ちろっ」とか思ってたんですけど、いやぁあんたたち、すべってるね、わはははは。こっちのほーが100倍楽しいって(←究極の嫌な奴)

てか、早く本題行けよってかんじですが。
あ、説明しときますと写真は24時間テレビのグランドフィナーレでのOSKスターさんたちです。
左からともちゃん、このかちゃん、大ちゃん、タカセ、折さんです。
ほとんどのボランティア、スタッフのかたが黄色のTシャツだったので黄緑のTシャツはチョー目だっててOK!

大ちゃんも若々しいっ。
あ、あえて書くのもなんですが…(汗)


え?あのー世界館のこと書きましたっけ?
あ、まだですよね…。

……横澤センセどーしたんですか?ってかんじでしたね。
まあいろんなところでDVだってお話がありますが。
ワタシはまだ舞台を見てない時は「DVD」が出るだの出ないだのって問題になってるんかと思いましたから…。「レビュー劇団のファンサイトの話題がDV」ってまさかね…ってかんじだったんですが…。
ホントでした(汗)

まあ夫婦生活が割と長くなってきてる主婦に言わせると「夫婦なんてそんなもんやおまへんでー」ってかんじですが、まあそこはお芝居なんでアレですが。

にもかかわらず出演者の皆さんは暑い中、奮闘されていました。
爽やかな劇団員を揃えてみました〜ってかんじで涼しげでしたね、見てて。
ただ、アクの強い人がいないお芝居はイマイチあとを引かないというかそそられないというか…。そんな気がしたのはきっとワタシがアクの強い女だからなのでしょーか…(泣)

ショーは涼しげでよかったですよー。ショーをぼーっと見ててやっと「うわっ、久々のOSK、うれしー」って実感がわいてきましたし。
爽加さんってどんな娘役さんにもスッと寄り添ってしまわれるところがすごいと思いましたね。なんかこの人ってホントーに優しい人なんだろーなーとか思ってポワーンと見てました。

しかーしっ!
ボワーンと観ている場合ではない。
なぜならこれから京橋のツイン21に行くのだっ!ゴクリ。(すでにキンチョー気味)
とりあえずかけつけ一杯…グビグビグビ…いきなり飲むなーっ!

ゲプッ…ではいざ京橋へ。
京橋はすでに、どえりゃーことになっとりました。
5時過ぎから「Lead」っていうヒップホップ系の4人グループのミニライブがあるんですが、そのファンのギャルたちで埋め尽くされてました。
な、なんかこの人たちコワイ・・・。
ま、1時間後にはワタシもそう思われる人になっちゃうわけなんですが。

ワタシはLeadってグループを全く知らなかったんですが、すごい人気でしたねー。押すな押すなの大騒ぎ。コンサート会場で将棋倒しで死者が…なんてゆー新聞の見出しを思い出してしまいました。
いやだーー!大ちゃん見るためにペチャンコになってもいいけど「誰それ?」って言いながらペチャンコになるのはいやだーー!(発言が不謹慎でしょーか?すいません)
でもとりあえず並んどいてズリズリと前ににじり寄って行こーぜ作戦で。

でもあれだけファンがいるのにワタシのまわりのオーエスケラーは誰一人Leadを知らなかったわけです。これって「メジャーになるっつーのは果てしなく大変なことなんだ」ってことを再認識させられましたなー(泣)

「アキラー」とか若い子が叫んでるんで暇にまかせて「マコトー」とか「タカセー」とか叫んだりして…。
もう後ろにも前にも群集なんで戻ることも無理。トイレ行きたくなったらどーしよーと思ったけど滝のように汗が流れてるのでそれもだいじょーぶ。あーあづい゛ーーー。
ちょっと閉所恐怖症なんで「うげっ」と思ってると隣のとっても優しい大貴ファン(ぶふっ)が「じゃ、上の吹き抜け見とけっ」って心配してくれたんで(してねーじゃん)上見て「だい゛ぢゃ゛ーん゛、はやぐでてぎでーー」と叫んでましたけど、この想いは届いたでしょーか(ハート)

そんなこんなでLeadのライブが終わるとぶわーっと人が減りまして…(汗)
とりあえず前から3列目くらいの場所を確保できたんでご満悦。
OSKの前に漫才があるんですよね。
シャンプーハットが出てきて…。こいちゃんとてつじ君を生で見れてちょっと嬉しい。次にビッキーズ。「飴ちゃん」をゲットしたかったんだけどダメでした(ビッキーズは漫才の前に必ず飴をばら撒くんです)。最後は大木こだま・ひびきさん。堂々のチッチキチーをボンヤリと見ていると斜め横の大貴ファンが腹叩いて笑ってました。で、写真までパシャパシャ撮ってました。そのうち、あのブログに行くとチッチキチー写真がUPされるかも(笑)

と思ってたらワタシも試し撮りしてたみたいですなー(恥)↓
おーじょーしまっせー

さあっ、やっとやっとOSKだぁっ!

♪スターダストレビュー〜♪
高世さんだー。白いぞー。貴公子だー。どーだまいったかーー。
わーわーわー興奮のるつぼだー←ワタシだけ?

ど、どうでしょーか?皆さんご覧になられてるんでしょーか。
と思ってまわりをそっと見回してみる。
そりゃーLeadの時よりはババンと減ってますが、それでも結構な人だかり。
途中で席を立つ人もポツリポツリとはいるものの、恐れていたほどの事態にはならずに…カッターヨ(Byグリーン婦人)

で、で、で…
なんで書いてるだけなのにドキドキしちゃうんでしょーか…
シアワセな人だなーワタシ。

高世さんが「NewOSKのトップスター大貴誠をご紹介します」みたいなことをおっしゃって大貴誠登場〜!黒燕尾で微笑む美男子に場内ざわめいた…と思う。後ろの人も「え、誰?きれーな人…」正しいっ!あなたの目は正しいっ!あなた合格っ!(だから何に合格なんだよ…)
いやホントにサイコーにキレーだったわけです。何、食ったんだよ…って状態(お下品)。
あとで出待ちでおっしゃってたのは「お化粧、念入りにしましたからー」って。
道理で…。あ、いやいやそれだけじゃないはずです。なんかああいうお仕事の人特有の「輝きを求められる場所に出たら勝手に輝いちゃう」モード全開でございました。

トークはさすがにキンチョーされているのが伝わってきてこっちまでバクバクしちゃって大変でした。ホントに滅多にされることのない「不安げな目」を0.001秒されたのを見逃さなかったワタシは偉い。でもそれ見てまたこちらのキンチョー度もUP(泣)

歌はDream。まあワタシは大好きな歌ですけど、ここでこれはどーなんだろーと…。24時間テレビのテーマ「絆」と「夢」ってことで関連付けたかったんだろうとは察することはできますが。
…ま、ビジュアルがサイコーだったからいいか。(おいおい)

出待ちで出てこられた大ちゃんは一転してLeadも真っ青な少年で。
なんかもー興奮状態だったもんでキャーキャー騒いじゃったわけです。
写真ももちろんバシャバシャ皆で撮るもんで、知らない方もたくさん加わられて写真撮りながら「誰ですか?このかた」みたいな。
で、ファンも写真撮りながら「NewOSKのトップスターの大貴誠さんでして、今度松竹座で秋のおどりがですね…」とか宣伝するわけです。

かなり長い間居てくださったんで、もー大満足。
朝から晩まで大貴誠。(意味不明)
とにかく楽しすぎて涙が出ちゃう。
泣くほど楽しいOSK
ぜひ皆さんもいろいろとお出かけ下さい。

ってことで長いエントリーの〆はやっぱりこの人で…。


大貴誠だ





posted by しげっち at 17:53| Comment(2) | TrackBack(0) | しげっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

夏期脳味噌療養中

長い間、夏期休暇をいただいていました。
ちょっと避暑で病院という名の離れ島に行っておりまして…オホホホホ
・・・って早い話が息子が急に入院したんでずっとつきそっておりましたって話ですわ(泣)
ま、確かに涼しいのは涼しかったんですけどね。精神的にもドキドキハラハラ涼しい。財布の中もスカスカと涼しい。

ま、一応退院してきたんですがまだ油断できない状況っつーことで。
そんなワタシにもかかわらず、なんですかー!OSK的世間はすごい動きがあるじゃないですかー!
ワタシが動けない時に限って…悔しいけどOSK的には嬉しい。でも動けなくて哀しい。でもあぁ皆さん頑張っておられるんだなーと思うと励まされる。でも紳介くんかぁ…とつらい。でもこれって結構視聴率があるはず…と胸躍る。
・・・みたいなかんじで乙女心は複雑なのよ(おばはんです)(知ってるってば)

クイズ紳介くんはもちろんお笑い系なんで、あんまりメチャメチャにひっかきまわされたくはないなぁとは思うんですが、あそこに出てるチャレンジする子たちは割と真剣に一生懸命やる子たちなんで大丈夫かな。
出演者の円広志さんって旧時代に曲を提供していただいたりしてたんですよね。スタジオでOSKのこと、ちょっと話してくださったりすると嬉しいんですけどね。

で、24時間テレビですか…映るかな?映らねーだろなー(哀)
でもまあチラとでも映るかもしれんし。
あそこに行ってる人って多いですから少しでもアピールできるといいですねぇ。「秋のおどり」の宣伝もできるしさ。

・・・あかん。
ものすご一般的なことしか書けねー(泣)
長くケラー生活を離れてたもんで一般的なファンに戻ってしまったみたい〜(ちょっと嬉)
どれどれ、一般的な目でDVDを見てみよう。
あ〜〜〜♪大貴さんってステキ〜〜♪

…戻ってねーじゃん。
違う違う。一般的にも大貴さんはステキだっつー証明なのっ(じたばたじたばた)


posted by しげっち at 12:43| Comment(5) | TrackBack(0) | しげっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

暗転のど飴

旦那「バスクリン(入浴剤)買っといてくれや」
ワタシ「買ってあるやん、風呂場にあったやろ?レモン味のやつ」
旦那「あれとちゃうねん、ミルク味がええねん」
ワタシ「えー、この間のピーチ味はどうやったん?」
旦那「やっぱりミルク味がええって」

聞いていた息子「なんで二人とも、会話がおかしいって気がつけへんのや?」

まあそんな夏休みを送っております。
さて、公式HPがリニューアルしてますよ〜
なんか色がきれ〜だな〜
わーわー、大ちゃんがにらんでるしー(違)
会員のページは…まだはいれないな…正式リニューアルの日は明日だもんな。わくわく〜♪


そして梅田もなんだかすごいことになっているようですねー。
http://blogs.yahoo.co.jp/daikimakotolove/40033960.html
なんだこりゃー(嬉)
梅田といえば阪急、阪急といえばタカラヅカ。
古いっ!!
今や、梅田といえばNewOSK!
大阪といえばNewOSK!
日本といえばNewOSK!

…早く「なに当たり前のこと言ってるの?」と言われたい。
今はやっぱり書いててちょっと恥ずかしい(泣)


ところで「春のおどり」のDVDですが、一箇所どーしても「うひーっ」となって嬉しさに悶えてしまうところがあるわけです。
大貴ネタなんで興味のない方はスルーしてくだしゃい(汗)

2部のフィナーレ。皆さんが階段からおりてこられる一瞬前。
総踊りが終わって、ジャンッと音楽が鳴り終わり、タターンタタンタン♪と次の音楽が鳴り始める時、一瞬舞台が暗くなって皆さんがさーーっと、はけていかれるわけです。で、とーぜん大ちゃんもはけていく〜。風のように〜♪体は舞台袖に一目散なんだけど手だけ垂直に伸ばして走る〜。

はいっ、ここです。
えーーーーーーーー!!

てか、そこ暗転ですからー。

いいのっ!以前から暗転の大ちゃんが異様にスキだったけど今回は究極だな…。まるで「風の妖精」いや「風の王子様」うーん違うな…「風の…」
・・・風そのものだな(なんじゃそら)

スーーッと吹く涼やかで透き通った風を人にたとえるとこんなかんじ。
というのがこの暗転大ちゃん。

ここを見ると「うひーーーーっ」となってしまうワタシってやっぱり変わり者?
まあこの部分だけで今回の「遥かなる空の果て」から撮影した不満たらたらのDVDをOKとしよう…と思ってしまうのです(しくしく)

あーー、秋のおどりの暗転が楽しみだーーー♪(確実に間違ってる)


明日はいよいよアピオです。
ワタシは明日はお留守番。
日曜が楽しみですが、明日の皆さんの反応も楽しみですー。

posted by しげっち at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | しげっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

既に欠乏

やっと見れた…(嬉)

なにをかと言うと秋のおどりのテレビCM。
読売テレビで流れてました〜。

時間は「なるとも」が始まる少し前…午前9時54分頃でした。
とは言っても関西ローカルねたで申し訳ありませんが。

まあ夜中もいいですが太陽が照ってる時間帯のCMは、それはそれで誇らしいといいますか、ワクワクしちゃいます。
明日の一般発売が終わっても流し続けてくれるのかどーか気になります。


さてさて、昨日は子どもが久しぶりのクラブのお休み日ってことで海遊館に出かけました。
ワタシにとって久々に強烈なイベント「住吉大社」のすぐあとってことで。まだ頭が切り替えられずに困ります…

大きくてきれいな水槽を見ながら「誰か泳いでらっしゃらないかなー」
・・・水族館ですからっ!劇団員さんは見れませんからっ!
ってゆーか人間はいませんからっ。

あっ、人間が水槽の中にいるー!
ダイバースーツに身を包んだお掃除のスタッフさんが水槽の中に。
「顔が隠れてるけど、ひょっとして大ちゃんかも…」
・・・なんでレビューのスターが水族館で水槽掃除してるんだよっ!

ペンギンの大群の前では「わーっ、黒燕尾の男役さんたちだー!どれが大ちゃんかなー」
・・・大ちゃんはペンギンじゃないっつーの!

クラゲの前では「西鶴、西鶴…水無月さんだー」(SAIKAKUを観たかた限定ネタ)

じんべいザメのからだの模様は和風柄。「浴衣着てるよー、成功祈願だねー」


あーー、楽しかった〜、松竹座♪

だから海遊館だっつーのっ!!

…お薬を飲んで早く寝たいと思いましゅ(泣)

posted by しげっち at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | しげっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

しゃるうぃーぼんだんす?

昨日はフェスゲで盆フェスだったそうですね。
前日、住吉大社参拝に参加したんで、どーかな?いけるかな?行きたいけどな…と思っていたら見事行けませんでしたー。
どーしてかというと住吉大社イベントから帰宅すると息子が熱出して寝てました(泣)頭痛い〜とか言って寝込んだ頃、母は生ビール飲んで「イベントでひと仕事の後のビールはうめ〜っ、ぷはーー」とか言ってましたし…息子、今回もごめんっ。

で、盆踊り。
フェスゲ周辺の地元のかたに愛されるOSK(多分)としては押さえておきたいイベントです。
どーりで前日、皆さん熱心にウチワをふって盆踊りのお稽古に余念がなかったわけです↓・・・(違うと思うけど)

月がぁ出た出〜たぁ♪

しかもその中で一番熱心だったのがこのかただったし!↓・・・(それも違う気がする)

何事もいっしょけんめー♪


ってことでフェスゲ盆にはホントに大貴誠も登場したらしいー。しかも盆踊りの輪の中に入って踊ったらしいー。えーー、いーーないーな。でも普通に洋服だったらしいー。で一周踊ったらいなかったらしいー。えーー、それでもやっぱりいーないーな。

もちろんつばさ君とかまほちゃんなんかも浴衣姿でかわいかったらしい。
でもちょーー暑かったらしい…2日続けて暑さと闘った戦友の皆さん、お疲れ様でした。
次のOSKはアピオですので、ちゃんとクーラーが効いてて涼しいはずです。いやもちろん暑くたって行きますけどね。


しかし8月…忙しいなぁ、去年もこんなにいろいろあったっけ?
と思って見返してみました。もちろん「寝て覚め2005年8月」。
1年も前からこんなバカみたいなことばっかし書いてたんか、ワタシは…と落ち込まされる(泣)しかも1年どころかもうすぐ2年だし…とか(泣)
そーゆーことはどーでもいいんです。こっちに置いといて…

去年もあったんですねー。SAIKAKUにサンライズに太閤園、奈良の防犯ミュージカル…。
まあワタシ的には特にSAIKAKUが予想外の楽しさだったとか遥かなるのジェイクにはまっちゃったとかそーゆー想い出がてんこ盛り。

今年もOSKが楽しい想い出をいっぱい作ってくれるのねー。ありがとーありがとー。夏はまだまだ続きます♪

posted by しげっち at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | しげっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

暑さを忘れるOSK

住吉大社は暑かった…
いや、全国的に暑かったわけですが。

すでにチン電の駅に向かうまでに溶けてなくなっちゃいそうになりながら…
なんとか住吉大社の鳥居の下までたどりついてひと安心。

そこに飛び込んできた情報。
「場所、そことちゃうで」
えーーーーーー!!
あぶねーあぶねー、すべるとこだったよー。
ってことで駆け足で一駅分走る。
暑いっちゅーの。

で、そこにやってきた貸切NewOSK号がこれ↓

貸切NewOSK号なのだー

あ、あ、あ、なんかドキドキする〜。
みんな浴衣だよー、カラフルだー。ひゃー、すでにたのちー。
暑いことは忘れた。てかそんな余裕ないし。

ひたすら大ちゃんの前後左右を引っ付いたり離れたり〜
わんわんっ…犬かよっ

みなさんウチワを持っておられまして。
大ちゃんは「お」とでかく書いたウチワ。
そのウチワを日傘代わりにしておられたんで、顔はずっと
「お」でした。大ちゃんのからだに「お」の顔。
・・・ま、まあ、いいんじゃないでしょーか。

ちなみに桜花ちゃんは「ど」高世さんは「り」吉津さんが「の」で
若木さんが「秋」北原さんは「NewOSK日本歌劇団」でした。
さあ、並べるとなんでしょー?

んでもって本殿ってゆーんですか?あそこに入って参拝。
一般客は入口で待機。でも中なのでクーラーが効いてて嬉しい。
劇団員さんが見えてる時は暑さを忘れるんだけど劇団員さんが見えなくなると途端に「あぢーーー」…思い出しちゃうんだよっ、暑さを。

途中で住吉大社のかたがすーっとこちらにいらして「一般の皆様はこちらのほうに、はいって…」
おっしゃー!みんな靴を片方脱いで入る用意!
「いただけませんのでお静かにお待ち下さい」

………みんな無言で靴をはく。
さびしー。早く出てきてくだしゃーい。
とは言え、参拝が目的なんで。賢く待ってましたってば。わんっ…おあずけ状態で。

でやっと終わって外に。
またウロウロと追いかけて走る走る〜暑くないもーん。へーき。

地元の中学生による住吉踊りの見学。
劇団員さんたちはズラリと並んで座られたのでファンは近くに寄ろうとするんですが「ここで踊っていただきますので桜の会の皆様はもっと遠くに離れてまわりにお並びくださーい」と追い払われる。きゃいーんきゃいーん。

住吉踊り自体は…ごにょごにょごにょ

↑は住吉踊りをご覧になっているところです。
桜花さんと高世さんはすごく日差しがまぶしそうでしたね。
桐生さんはホントに暑いのがお嫌いなんだなーと(笑)


で、次は製作発表。
吉祥殿は結婚式場なのですごくきれいで涼しくて快適。
ワクワクと待っていると皆さんが艶やかに登場〜
わーわーわー、スターだスターだ。…ってもうさっきから会ってるじゃん。

でもなんかひな壇に座るとやっぱりさまになるわけです。
ワタシたちとスターの間にはメディア席があるのでかなーり遠いわけですがでもやっぱり輝きは伝わるわけで。

皆さんが「秋のおどり」への抱負とかをお話になって。
演出の山村先生と石橋先生のお話もありました。
メディアのかたの質問で「NewOSK演出部」のことがあったんですが、これには谷社長が「去年の12月頃発足して石橋先生を中心に6人くらいで構成されていて、これからここが中心になって新しいことをしていきたい」みたいなことをおっしゃった…と思う(間違ってたらスイマセン)。

「秋のおどり」の内容以外の質問はやはり吉津さんの引退についてがほとんどでした。40年のOSK生活で一番印象に残っているのはやはり解散してから現在に至るまでで、一番苦しかったけどやれるだけのことはやった…というかんじでと噛み締めるように話されました。で、引退はするけれど生涯OSKに携わって微力ではあるけれども力を尽くしたい…と。

あー、なんかやっぱりこの人あってのNewOSKだよなーとしみじみと思った次第です。「秋のおどり」では吉津さんにひと踊りしていただくと山村先生もおっしゃっていましたので楽しみです。

こーゆーのは初めてだったんで興味津々…


それから太鼓橋での記念撮影。
ここでは劇団員さんも「これで終わり」とホッとされたのか、割とリラックスしたいろんな顔を見せてくださったようで帰って写真を見たら結構笑える…(こらこら)

なんかもー嬉しくてバチバチ写真撮ってて誰かに当たったようで「すいません」と言い合ったらテレビのカメラ回してるスタッフさんで「どーぞどーぞ、ここへ」とかおっしゃってくださるんだけど、なんぼなんでもずーずーしい…と思いながら並んで撮りました(おいっ)

太鼓橋冥利に尽きるゼ…


帰りもやはり貸し切りちんちん電車。
電車が来るのを待ってる間、ファンはどうしても車道に出ちゃうんです、歩道が狭くて。
そしたら貴城さんが「はいっ、危ないよー、下がって下がってー」と交通整理。似合うっ、上手いっ!どっと笑い声〜。やっぱムードメーカーなんですねー。

大ちゃんはそれまで全く涼しげな顔で「え?今って夏なの?」ってかんじだったんですが電車を待ってる時はしきりとハンカチで顔を押さえてらしたんで「あー、やっぱり大貴さんでも暑いんだー」と感激したわけです(変)
桐生さんは…はいはい、暑いよねーってかんじで気の毒でした(笑)

走り去っていく電車に「ばいばーい」と手を振って…。
楽しかった〜。終わっちゃったねー。
…その途端に思い出す。あぢーーーーっ。


と、ひじょーに駆け足で思い出してみました。
多分きっと、間にいっぱいおもしろいこと、楽しいこと、笑えること…あったはずですが、暑さで脳が溶け出しちゃったんで忘れたようです(泣)

なんせ自分が暑さで溶けたのか、大ちゃんに溶けたのかすらわからないわけですからご容赦を。

posted by しげっち at 00:00| Comment(4) | TrackBack(1) | しげっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

住吉大社

明日は激しく楽しそうなイベントっつーことで興奮気味の夜です。
製作発表も拝見できるんですか?ありがとーございます。
そーゆーの初めてなんですごく嬉しいかもです。
ただ平日ってことで来たくても来れないファンのほうが多いだろうと思うと申し訳ないですが、まあその分、土日は家を出にくかったりするんでそこんとこ、どっちもどっちってことで…って誰に気を使ってるんだろー(汗)

昔、東住吉に住んでたんで住吉大社は身近なかんじで。そこに劇団員さんたちが勢揃いだなんてホントに嬉しいです。ここから「秋のおどり」が始まるんだぜー…みたいな。

しかし製作発表まであるんなら思い切ってカメラのチップ、でかいのを買っとけばよかった…(泣)カメラも武生が終わってから買ったし2枚目のチップも変にセコって小さいのを買っちゃって桜まつりの時アチャーと思ったし。ワタシってどーも詰めが甘いんだよなー。

明日はいろいろと気合を入れなおして頑張ります〜…と言っても絶対アチャーの連発だと思うけど。

ちなみに明日の様子は読売テレビの夕方6時台のニュースで放送されるかもしれないそうですぜ。大きなニュースが入らなければいいですねぇ

posted by しげっち at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | しげっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

スキなものは別腹

昨日のDVDの件、担当の方から電話がありまして(大ちゃんじゃなかった)(当たり前だろっ)今、DVDは品切れだそうです…(泣)品切れってあんた…予約してたし…三ヶ月も前にお金も払ってるし…と愚痴ってみる。


今日は宝塚に住む友人宅に遊びに行くついでに花組公演「ファントム」を観て来ました。
前回の和央さんの時とは内容もファントムのキャラも違ってたんでビックリでした。そして春野さんのリサイタルのようだったのでこれもビックリでした。

最後にちょっとしたフィナーレがあるんですが
わあっ、ラインダンスだ〜・・・多っ!
おぉ、男役の黒燕尾総踊り〜・・・多っ!
続いて娘役さんの総踊り〜・・・多っ!
なに見ても多っ!つー感想もどーかと思いますが(汗)

パンフ見ると
潤色・演出 中村一徳
振付・大谷盛夫 麻咲梨乃 KAZUMI-BOY
振付助手・れい美花
とあります。
わーい、知ってる人いっぱ〜い…
そ、そんな喜び方もおかしい。
しかも知ってるっつったってOSKの公演に携わってらっしゃるということを知ってるっていうだけだし。
でもなんだかちょっと小楽しい。ふむふむ、ここはあの先生の振付かぁ…とか。
そして「こっちもまた頼んますよーっ」みたいな。

宝塚の駅前のお店に桜花さんのサイン入りの「華麗なるメヌエット」のポスターがデデーンと貼ってありました。あぁ、こんなところでお会いできるとは(嬉)興味を持って下さる方がたくさんいますよーに!と拝んできました(間違い)

3時間ちょっとの長丁場をたっぷり堪能して…そしてもちろん帰ってすぐにDVD見ました…もちろんNewOSKの(これは正解)

posted by しげっち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | しげっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。