2007年05月02日

GW特別企画 のざきまいりショー1

朝8時半、キッチンに洗い物を山積みにしたまま家を出る。
9時過ぎ、新今宮に着いた時、すでに到着している友人から一回目中止の連絡が…

・・・遅いです。
二回目は1時半か…。
洗い物出来たやん…(そこかいっ)

しかも二回目も雨の具合で中止になる可能性もあるという。

・・・・・(思考回路停止中)
ま、とりあえず京橋でモーニングするか。
京橋サマいるかな〜♪京橋サマってけいと君だっけ?(違)

京橋の喫茶店で、春のおどり大会〜パフパフ〜…
喫茶店出る頃にはすでに疲れが…さ、帰るか…あかんあかん。

まだまだ小雨がそぼ降る中、野崎駅到着。
露店なし。
夢に見た
♪酒だ馳走だ〜♪食いもて歩け〜♪
が出来ないやん(泣)大ちゃ〜ん(泣)←すごくついでに泣いてる気が…

108段の階段をあがる。
いつもの弾丸トーク隊が静かに登る。登る。桜花昇。(意味なし)

づいだぁ〜〜(着いたと言ってる)

人けなし。
舞台らしきものあり。

とりあえず舞台らしきものの前に陣取る。
多分今日やるんだろーなーと思われる音楽…とゆーかカラオケとゆーか…ずっと流れてる。

フィナーレの紫燕尾コーナーの流れとか野崎詣りとか。
ずーっと流れてるもんだからずーっと踊って歌って、仕舞いにゃあ役決めて演じる。
ちなみにワタシは凛ちゃんに殴られるヤンちゃん役。
わーい、期待のホープ役だ〜。
同じ音楽が多分10回以上かかってるのに延々と遊び続ける。
きっと長生きするはず。

途中、ザバーッとすごい雨が降ってきたり、舞台飛ぶで〜というくらいの風が吹いたりで、ひじょーに不安だったわけですが。

思い出してごらん。
とんぼりウォークの時。春のおどり2006・館前挨拶の時。太閤園DSの時。
NewOSKの皆さんが登場すると必ず雨がやみます。
だから子供の体育大会にはNewOSKを呼びましょう、絶対晴れます(営業)

すごいわ、ほんま。
ぴたーーと雨やんだあるよ。
ショーの途中、一瞬お日様まで出てきてびっくり。
天はいつもNewOSKの味方です。

で、境内の奥に舞台が作ってあって、下手側に本堂に行くためのわりと急な階段があるわけですが、今回はその階段も使いますって係りの方から聞いてたんです。で、舞台の下も使いますと。
雨でぐじゅぐじゅなんで、実行委員の方々が土砂を入れて踏み固めて…一生懸命してくださいました。ありがとー。

そろそろショーいきます?

「ただいまよりNewOSKなんちゃらかんちゃらを始めます〜」(ちゃんと聞いとけっ)

うお〜出てきた〜

初っ端、これですぜ↓ いきなりありだかや〜ですわ

n1.jpg

きゃー、かっこい〜♪高世貴公子ここにあり〜★(星つけてみました…みたいな)

n2.jpg

「いやあの、私もお忘れなく…」
も、もちろんですとも、桐生さん。今日もやっぱり大き…いや、ものすごくステキです☆

n3.jpg

「ダイキさんってこれくらいだっけ?」とか言ってるわけじゃありません・・・あわわわわ
<タンッ>ってやるじゃないですか?あれですわ。ワタシこれスキなんです。タンッて。(わ、わかるんだろーか、これで…)

n4.jpg

流れるスター。まさしく流れ星〜
りとちゃん、鳥になろうとしてるのね。けなげさに拍手〜

n5.jpg

にゅる〜って立ち上がってこられるところ〜これも定番のかっこいいポーズです…けど、わかります?

n6.jpg

最後ね、最後。
♪じゃじゃじゃじゃじゃじゃじゃん、じゃかじゃん♪
ってポーズ決めるわけです。
ひーー、燕尾が5人寄るともう恐い物なんかないってかんじっすねー。

n7.jpg



「そろそろわたくし、よろしいでしょうか」
あ、若木姫、お待たせしました。
ってことで「さくらさくら」です。

n8.jpg

娘役シスターズはホントに贅沢な顔ぶれ。
松竹座、思い出すよなー…というのはワタシ的にはウソ。
この場面は脱力感でほとんど目が空を泳いでいる状態でしたんで…。のざきが初見のように初々しく美しく楽しかったの(感涙)

n9.jpg

n10.jpg


ゼイゼイ…
ま、まだ2曲目かよ…

ほんとはねー、このあとの日舞…てゆーかメインの野崎詣りがいいんですけどねー。
早くお見せしたいんですけどねー。

大ちゃん出てなくてこんなに写真撮ったの初めてなの。
だからばんばん放出中。

正直、最初はね、こんなところでショーだなんて…っていう気持ちになったわけですよ。ちょっと哀しいっていうんですか…。
でもショーが始まるとそこはいつものパワーと華やかさと…。
場所や形は関係ない!私たちはいつものようにすべてを出して踊るだけ…そんなメッセージが伝わってくるような気がして。

だからワタシも目一杯楽しんでニコニコしてワクワクして、そしてありがとーです。
そして皆さんにもちょっぴりおすそわけ…。



つーびーこんちにゅー……のはず。


posted by しげっち at 00:00| Comment(10) | TrackBack(0) | しげっち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょっとまてっ。洋物もあったのかっっっ!!!!しかも黒燕尾集団か???「タンッ」もありか??そんなこときいてないぞ。ちゃんと私に事前に教えてくれ、>劇団。教えてくれてたら、どんな汚い手でもつかって仕事ぶっちぎって行ってたかもしれない・・・その結果シワ寄せの解消作業がとんでもないことになってたかもしれないけど。

黒燕尾集団が野外劇場で・・白日の下で・・「タンッ」を野外で・・・。しかもこのメンバー・・・(ぶつぶつつぶつ)
Posted by ちどり at 2007年05月03日 03:40
私の渇きがちょっとだけ、いえた気がしますが、
まだまだっです。
「次」お待ちしてますから!!

でも、ありがとう、ございます!!!!
Posted by seiya at 2007年05月03日 08:05
わぁ〜〜!なんと素晴らしいお写真の数々!!
臨場感溢れるご報告ありがとうございますっ!!
てっきり日舞で幕開きと思っていたら、いきなり黒燕尾ですか(@@)ファンも初見のお客もこれにはやられますね。「さくらさくら」もやっぱり素敵☆
続きを楽しみにお待ちしております。


Posted by 雪乃 at 2007年05月03日 08:09
行きたかったなあ。
仕事なんてない、暇な主婦なんですが、時間はあっても体力が無いのよ。
「春のおどり」でヒットポイント使い切って、へたれております(あんたは、踊ったんかっ?)。

OSKのみなさまの爪の垢でも煎じて飲まなあきませんわ。

しげっちさまのお写真でその場に行った気分になれましたです。
ありがとうございました。
Posted by 無幾庵 at 2007年05月03日 11:21
やったぁ〜!しげっちどの〜ありがとーー(^0^)
ひゃ〜〜洋舞から始まったとは聞いていたけど、黒燕尾で、ここここんなにかっこよかったとは・・(わなわな・・行きたかった病が再発)

>にゅる〜っと立ち上がってこられるところ〜・・・
きゃは〜うんわかるわかる!!(笑) いいよね〜(デレデレ)
この貴公子さまの視線に捕まったら最後ですぜ(*^0^*)

たまちゃんには着流しUPしてもらって、しげっちどのには黒燕尾・・・もー感謝感謝です!!
そいで感謝ついでに続き待ってます(あらまっ)
Posted by まみ at 2007年05月03日 16:22
うらやましい・・・
あの人たちを、いろんな場所で見る、それ自体が楽しいではないですか。是非後半もよろしく。

OSKへき地児童は、連休中もビデオを見直すなどするばかりで、どんどん変態的になってゆくような気がします。
Posted by Hiroshi at 2007年05月04日 20:24
>ちどりさん

「タンッ」ですよ、「タンッ」!
白日の下での「タンッ」は、ちょっといつもと趣きが違う「タンッ」でした。
あぁ、お見せしたかった…あの「タンッ」を!(くどいっ)

>seiyaさん

「雨がべしょべしょ降っとるみたいやけどなー」ってほどまでにはいかないかと思いますが、潤っていただいて、また元気に来阪していただけるよう励みます〜

>雪乃さん

臨場感ありますかね?よかったです〜♪
ワタシの写真では「美しさ」の追求は無理ですので「面白さ」及び「臨場感」をお伝えできれば…と(単に撮影技術のまずさの言い訳に聞こえる)

>無幾庵さん

お体の具合、いかがですか?
ワタシも松竹座以来、信じられないくらい不健康な生活がいまだに続いております。なぜだーー?!どうして体をこわさないのか不思議だ…まあ多分、こーゆーイベントが栄養源になってるんでしょーねー

>まみさん

ワタシもねー、まみさんがいないのがすごく不思議でした(笑)
今回「高世様ポイント席」で拝見させていただいてしまっちゃったりして、口から泡吹きそうになりました…ぶくぶくぶく
後半のお写真を見て頂いたらおわかりいただけるかと…

>Hiroshiさん

そうですね、見れるだけでシアワセ…
その言葉を嫌と言うほど実感する今日この頃です。

OSK中心地児童も違う意味でどんどん変態的になっていってます、多分…うっへっへっ(変態笑いするなっ)



Posted by しげっち at 2007年05月05日 00:48
>しげっちさん、Hiroshiさん、

いっひっひ。うっひょっひょ。
わたくしも、疾風怒濤の家庭の事情が押し寄せてきて、
近畿地方に住んでいながらも、劇場やイベントに足を運び難い状況にあります。
となると、気持ちだけが異様に高揚するので、
お、お、おさしん(こちらの写真を見てコーフンしております)や、
でーぶいでーや、こうした、ファンのみなさんがUPしてくださる記事を、
舐めるように、じ〜〜〜っと拝見しては、
にへら〜〜〜、と、気色悪い微笑みを浮かべております。
ファンが進化して発酵すると、変態的になるのであります。


Posted by ともきち at 2007年05月05日 07:00
あぁ!ありがとうございますぅ!!
しげっちさんのお陰で、様子をうかがい知る
ことができました♪
幸せです…。
(*ーー*)
続編も、楽しみにしています。
(*^^*)
Posted by midori at 2007年05月05日 16:47
>ともきちさん

多分、多くのかたが、いろいろな事情でそーゆー在宅系変態生活をおくっておられることと思います。かく言うワタクシも行けないイベントの時は在宅系妄想症嫉妬型変態です。

>midoriさん

お帰りなさい(とっくにお帰りでしょうが…)
そんなふうに言って頂けてワタシもシアワセです。
後編、なかなか時間が取れないんだよ〜(泣)
しばしお待ちを…今年中にはなんとか…(おいっ!)
Posted by しげっち at 2007年05月07日 22:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。